レポート

64才女初めてのひとり旅

公開日 : 2024年06月11日
最終更新 :

2024.5.7〜5.18カサブランカ、マラケシュ、エッサウィラ、フェス行きました。英語は単語少々、あとは日本語😅のみ。アラビア語、フランス語はシュクランとボンジュール、メルシーくらいかな。
半年前にツアーで行き、もう少しゆっくり観光したかったので思い切って行きました。
地球の歩き方、には大変お世話になったのでこれから行かれる方に少しでも参考になるように情報をお伝えしたいと思います。
①カサブランカの空港(ムハンマド5世空港)到着ロビーを出るとSIMカード売店ばかりで両替所(円→DH)は地下行きの階段付近に1件のみ。

②駅の売店はチョコ系お菓子と袋入りスナック菓子、飲み物しかない。
③5,000円くらいのホテルやリアドに泊まったが、ドアの鍵の開閉にどこもコツが必要、すぐ試してダメならスタッフさんに教えてもらう。
④リアドはどこもしつらえが素敵だったが、中庭に沿ってドアがあるためか夜中にバタンバタンと音がしたり声がこだました。
⑤マラケシュの馬車乗り場付近に市バス乗り場があるが、マラケシュ鉄道駅まで乗るなら「マラケシュ、トレイン、ステーション?」と聞いてはいけない。マラケシュのバスステーションと勘違いされる。
また、市バスを降りる時は窓や車体をバンバン叩く。
⑥観光地の現地の人は英語を話すが、Google翻訳で英文を見せるとOKと言うが通じていないことが多い。翻訳はアラビア語がいいと思う。
⑦駅で切符を買う時、例えば5/10
10:20 ではわかってもらえない。
5/10 10h20min と書いたらすんなりかえた。
⑧電車のホームは掲示板と実際が違うことがある(というかほぼ違った)ので必ず駅員さんに確認。
⑨フェスのメディナでGoogle mapsが使えた‼️ 何度も助けられた。
⑩フェスのリアドに泊まるなら必ず駅などに迎えに来てもらう。絶対(多分)たどり着けない。駅で名前を書いた紙を持った人がいてピックアップしてくれる。タクシーに目的地を言ってくれ、ひとりで乗る(必ず価格交渉する、私はしないで相場の4倍取られた、不安感で余裕無かったので💦)。着いたら宿の人がいて宿まで案内してくれる。

などです。最後に、私はツアー旅行しかしたことがなかったのでスーツケースは特大のを持って行ってしまいました。電車はホームと段差があって階段3段くらいあるし(狭くて足が抜けそう、他の乗客が助けくれた)、そんな大きなスーツケース引きずって歩いていたらもろカモだし。荷物は自分で持ち上げられる程度にすることをおすすめします。
いろいろありましたが、楽しかったことばかり思い出します。今度はアトラス越えのルートで行きたいと思っています。

  • いいね! 2
  • コメント 0件

0件のコメント